部活・クラブにかかわらず、ジュニアのコーチをされている皆さんに、是非読んでいただきたい本です。

「部活があぶない」
タイトルを見ただけで、遠ざけてはいけません。
学校部活動の負の側面を厳しく追及する内容ですが、読み方を変えれば、コーチングのヒントがたくさん詰まっています。

もっと深く掘り下げて欲しい気もしますが、そこは新書、すごく読みやすくなっています。

さて、私はどんなコーチだったのか?
思い出しては、冷や汗ばかり。

fullsizeoutput_a6e